« 2014年6月30日(月) 沙美アルプス縦走 | トップページ | 2015年8月31日(月) 穂高山行の装備を準備する »

2015年8月26日 (水)

登山装備の軽量化

New2_3

ザックとテントとシュラフをを買い替えた。これだけで荷物が3kgが軽くなる。それに加えてジャケットやシャツ、サブザック等を軽い物に変え、靴は登山靴以外持って行かない事にすると、これで約5kgの軽量化になった。
去年まで使っていたミレーのザックはレインカバー込で2.4kg。画像にあるカリマーのLeopard 65+5Lはレインカバーが付いて1.4kgである。新しく買ったダンロップの2~3人用テントVS30はポールやペグ込みで2.3kg。25年前に購入した同じ形のテントに比べ1.1kg軽い。
今回は北穂~奥穂を歩いてくる予定なので装備にヘルメットが含まれるが、それでも食料と水を除いた装備の重量はザックが11kgとウェストポーチが2kg弱に収まりそう。ウェストポーチがやたら重いのは、コンデジに加えてEOS Mが入っているから。
食料は基本的に1食200g程度を基準とするが、それにおやつと酒が追加される。
初日に涸沢まで上がり、2日目に北穂~穂高岳山荘。3日目は丸々沈殿して、4日目に奥穂から岳沢経由で上高地まで下りてくる予定である。

|

« 2014年6月30日(月) 沙美アルプス縦走 | トップページ | 2015年8月31日(月) 穂高山行の装備を準備する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246003/61340017

この記事へのトラックバック一覧です: 登山装備の軽量化:

« 2014年6月30日(月) 沙美アルプス縦走 | トップページ | 2015年8月31日(月) 穂高山行の装備を準備する »