« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月19日 (金)

トムソーヤの冒険

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)

 ぺたぺた

 ぺたぺた

【つづく】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

りんご物語

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)


なんかまだ寒気がする気がする。

炊きたてご飯にカニ缶と味噌汁と納豆で夕食
E30HTのあまりの遅さに耐えかね、端末をW52Tに戻す。
auのサイトを覗いてみるがもう中に入る気さえしない。
なーんでこんなキャリアになっちゃったんだろうね?

どっかに針金のハンガーがあったかしら?
今日はもう早く寝よう 早く寝よう
その前に、残ったごはん冷凍しておかないと_

【つづく】




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

BRM213 近畿200km 泉佐野~宇陀~泉佐野

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)

6時前に起床。昨日のうちにホテルへ入ったものの、やはり少し寝不足気味である。一昨年の泉佐野600km以来ほぼ1年半ぶりのブルベ参加。トレーニングもできてないし、体重も大幅に増加しているので、正直200kmを走りきれるかどうか不安である。ホテルを出てスタート地点へ。駐車場で大根をゲット。グローブはごつい冬用のじゃなく薄手の指び有りのでイイか。8:00より30分早い7:30の組でスタートした。

サイコン不調とリアブレーキの音鳴りなどなおしつつ和歌山の通過チェックに到着。肉まん食べる。次のPC2(70km)へはスタートから3時間半で着いたので、少し早めの昼食(やきそばとおにぎり)を食べながら、そう悪くないペースだなと思っていたが、忍坂の登りで思い切り時間を食って、折り返しのPC2へ着いたのが午後2時過ぎ。35km走るのに2時間半以上かかった計算になる。

PC2で肉まんを食べながら、(少しヤバいな)と考える。周りにいる人はたぶん皆、8時スタートの人たちだ。残り時間は13時間30分のちょうど半分。しかしこのコース、復路は完全に下り基調なので、パンクさえしなければ制限時間に間に合うだろうと、ポジテブ・シンキングで走り出した。

お天気がよく絶好のブルベ日和である。が、風が吹くと少し寒い。忍坂を下る前にウィンド・ブレーカーを羽織る。時間がギリギリなので、いつものように途中でサボってタバコをぷかぷかしているヒマはない。PC3まで一気に走って残りはあと75km。時間は残り4時間半だ。心配していた西風もなく平地ではペースを保って走ることができた。ひらまつさんの教えてくれたお店を確認するも、さすがに寄っている余裕はない。和歌山の通過チェックまで3時間弱で走り、残り時間は1時間45分。距離はあと23km。すでに日が暮れ、気温がかなり下がってきていた。


-デブには坂は登れない(アイザック・ニュートン)-

雄ノ山峠の登り。とうとう自転車を降りて押し始める。なにか寒くて凍えそうだ。後ろからぐんぐん登ってくる人たちに次々と抜かれて少し情けなく。それでも脚は止めずにピーク手前からまたサドルにまたがった。残り時間は1時間をきったが、峠の下りでかなり時間をかせげるはずだ。和泉鳥取の信号で先行グループに追いつき、街までケツに着かせてもらう。ゴール前の橋を2つ超え、制限時間を3分残してゴール時間の証明となる最後のコンビニでレシートをゲットした。

ブルベカードに完走サイン。今期の200kmのメダルは持ってないので申し込む。震える体で車に戻り、急いでエアコンを入れて体を温める。芯まで冷え切った感じがして、もう二度と車の外には出られないと思った。どこかで食事をしようかと思ったが、車から出るのがイヤでそのまま高速に乗る。途中のPAでトイレを済ませ、最後のコンビニで買ったオニギリをもそもそと食べた。エンジンをかけた車の中で2時間ほど仮眠をとる。岡山まで頑張って走ったが、あまりに眠くて危険を感じたので、自宅まであと少しのPAで2度目の仮眠。目が覚めたら朝の6時だった。ガソリンがけっこう減っていた。


【つづく】


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

BRM213の準備

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)

時間がある今日のうちにBRM213の準備。
このチェックリストを作るのも久しぶりだ。
えーと、ヘルメットの尾灯はどこへいった?

□ウェア類
 ■ヘルメット
  ■ヘルメット・ランプ(&点灯用マグネット)
  □ヘルメット尾灯
 □帽子
 ■ヘアバンド
 =リストバンド
 ■サングラス
  =ストラップ
  ■撥水コート施工
 ■冬グローブ
 ■指び出しグローブ
  =予備1足
 ■反射タスキ
 ■サイクルジャージ(半袖)
 =Tシャツ
 ■レーパン
 ■ロングタイツ
 =半パン(アデダス 黒)
 ■ウィンドブレイカー(ナイキ)
  ■防水スプレー
 ■ジャージ(上)
 ■ソックス
 =シューズカバー
 □リスト・ウォッチ
 ■シャーミークリーム
 ■SPDシューズ
 ■レインウェア
  ■防水スプレー

=ボトルケース

■サドルバッグ(100210点検)
 ■パンク修理セット
  ■パッチ・ゴム糊・紙ヤスリ
  ■予備チューブ(2本)
  ■軍手(1足)
  ■タイヤレバー(プラ製2本)
 ■タオル
 ■キジッペ
 ■ニップル回し・針金・布テープ・ナイロン紐
 ■ナップサック

□パーツ類
 □ドリンクボトル(2本)
 ■インフレーター
 ■メインLEDランプ(500 2個)
 ■テール・ランプ
 ■リフレクタ
 ■BENTO BOX
 ■スペースグリップ
  =ハロゲン・ランプ(HL-500II)
  ■ベル(コンパス付)
  ■サイクロコンピューター(CC-ED300)
  ■GPS(無印eTrex)

=キャメルバッグ

□ウェスト・ポーチ
 ■参加申込書
 ■キューシート
 ■コース図
 ■携帯ツール
 ■ワイヤー錠
 ■軍手
 ■タオル
 ■予備電池
 ■ハンカチ
 □ウェットティッシュ
 □ビニール袋
 ☆カード入れ
 □カギ
 □財布
 □筆記用具
 □携帯電話
 □デジカメ
 □補給食

なんか忘れているような気もするが_
ルーテシア号が高速で壊れませんように・・・

泉佐野コース参加の皆様、当日はよろしくお願します。


【つづく】


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

BRM213のブルベカードが届く

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)


9時過ぎに帰宅。郵便受けにブルベカードが届いていた。ノースタッフだから郵送されるのか_ それとも最近は事前に郵送されるのか_

フリーウェアの『keyswap』を使って、テンキーパッドからNMBを操作できるようにしてみる。操作といっても、地図の拡大・縮小や、あとは地図方向の変更とスリープくらい。でもこれで、いちいちメインモニタの電源を入れなくてもサブモニタだけで日常の運用が可能になる。

テンキーパッドは、そのサイズのコンパクトさからキヤノンの電卓型を採用。もちろん電卓にもなるので大丈夫だ。
【つづく】




| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で街へ

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)

BRM213はいよいよ来週末。
さすがに少しは走っとかんとマズいだろと自転車で外出。
お天気はよいが風は少し冷たい。
金光まで川沿い。それから新幹線下を玉島~船穂経由。
ローディさんに3人遭遇する。
イオン倉敷で、切れていたディグリーザを購入。
自転車屋、デポから分離したのか。
フードコートでぶっかけの昼食を食べて岡山に向かう。
長瀬あたりの道が、ひどく良くなっていた。
『なかやま』でボトルとケージを購入。
“吸わなくても飲める”というハイテクボトルらし。
献血ルームへ行ったらS氏と遭遇。成分献血す。
帰りに『はなまる』でうどん食べてたら外が暗くなった。

本日の走行は84km。走行時間は4時間16分。
平均時速は19.9km。最高速度は35km/hだった。

【つづく】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

BRM213に向けて

★『Navii メニューバー』はこちらへどうぞ。(12/13 更新)


切れっぱなしだったリアディレーラーのワイヤを交換。つまり最近ぜんぜん練習していないトイフコト。ついでにブレーキワイヤも交換する。数年ぶりにハンドルバーテープも交換。ダラッとしていたマシンの様子が、少しだけキリッとする。
カシミールでコースの確認。五條から先は2年ぶり、じゃなくて3年ぶりだ。ノースタッフのBRMには初めての参加。200km超は昨年夏の津山サイクリング以来だ。雪が、降らなければよいのにと思う。でも、少しくらいなら降っても楽しいかな、と思う。

【つづく】




| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »